Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日光そば祭り 2019 日程・駐車場・アクセス・交通規制や見どころをご紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そばの生産地で有名な日光で日光の一大イベント日光そば祭りが開催されます。

県内や市内以外にも全国各地から我こそはという名店が続々11月15日から3日間にわたって出店されます。

今回はそんな日光そば祭りの日程・駐車場・アクセス・交通規制や見どころをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

日光そば祭りとは?

引用:http://www.city.nikko.lg.jp/

日光そば祭りの歴史

2002年から今市そばまつりとして開催されていましたが、合併を機に日光そばまつりに名称を変更しました。

開催を迎えて17年の現在は毎年10万人以上が来場するほどの大きなお祭りとなっています。

日光そば祭り日程・時間・開催場所・問い合わせ・公式HP

問い合わせ・公式HP

お問い合わせ TEL:0288-21-5170
公式HP http://www.city.nikko.lg.jp/

日程・時間

日程 イベント内容 開催場所
11/15(金)〜11/17(日) 飲食・物産販売 日光ダイヤ川公園
11/15(金)〜11/17(日) 日光地産地消フェア 日光ダイヤ川公園
11/15(土)〜11/17(日) 素人そば打ち段位認定大会 今市運動公園体育センター
11/17(日) 日光焼きそばグランプリ2019 JR今市駅前通り

日光そば祭りの見どころ

飲食・物産販売

日本各地のそば処の中から、下記21店舗のそば店が出店予定となっています。

内容は「もりそば」を統一メニューとして、価格は期間限定で500円での販売が約束されています。

全国の有名なそばがワンコインで食べれるので、お気に入りのそば店舗を見つけるいい機会になります。

 

スポンサーリンク

 

素人そば打ち段位認定大会

引用:https://www.tochigi-film.jp/

そば文化の「心」と「技」の啓発普及や技術向上などを目的とし、素人そば打ち段位認定大会を開催します。

日程:令和元年11月16日(土曜日) 三段位

令和元年11月17日(日曜日) 初・二段位

時 間:午前8時30分~午後3時30分

1組目の開始時間は9時20分となります。

初段・参加条件:13歳以上

二段・参加条件:初段位に認定後1年以上経過しており、全麺協正会員所属個人会員もしくは特別個 人会員の方。 

三段・参加条件:二段位に認定後1年以上経過しており、全麺協正会員所属個人会員もしくは特別個 人会員の方。 

募集人数:

初段位 24名 ② 二段位 24名 ③ 三段位 48名

※他の会場で不合格になり、今回の大会を実施する時点で上記の期間を経過していない人は受験出来ません。
※重複応募不可

 

見学は誰でもできます。

応募者は日頃から磨いた技術を使って、上位の段位を目指します。

熱気あふれる現場となること必然です。

SNSでの評判は?

アクセス

日光そばまつりの会場へはシャトルバスの利用がオススメです。

電車のアクセス

JR:日光駅 今市駅 東武日光線:東武日光駅 下今市駅

東武鬼怒川線:鬼怒川温泉駅から徒歩約20分

また、無料のシャトルバスの運転間隔は15分~30分となっているようです。

車のアクセス

今市ICより県道121号、県道248号経由で5分

駐車場情報

臨時駐車場のご用意が複数あるようです。

臨時駐車場

駐車場名 駐車台数 補足
日光だいや川公園(河川敷) 1000台 住所:栃木県日光市瀬川844
日光市役所 300台 住所:栃木県日光市今市本町1-1
みとや寿司(向かいの河川敷) 600台 住所:栃木県日光市今市
日光だいや川公園(西側) 100台 住所:栃木県日光市瀬川844

交通規制について

交通規制は特にないようですが、毎年3日間で10万人ほどの人が訪れ、渋滞が起きる可能性はある為、駅近くに車を止め、シャトルバスで向かうなどの方法でよりストレスなくお祭りを楽しめるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

日光そば祭りは、全国の有名店のそばをワンコインで食べることができるお祭りとなっています。

是非一度足を運んでお祭りの雰囲気やそばを楽しむなどの1日にしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする